みんなで遊びに行けるオススメテーマパーク4選

日本国内にはテーマパークや遊園地が数百カ所はありますが、そのうちのディズニーランド、レゴランド、そしてユニバーサル・スタジオは世界的にもよく知られているテーマパークであり、その他の施設は日本固有のものです。

選択肢は非常にたくさんありますが、さて次の休日にはどのパークへ行きましょうか?以下で、オススメしたい4箇所を厳選してご紹介していきます!では早速、チェックしてみましょう!

東京ディズニーランド

東京ディズニーランドは1983年にウォルト・ディズニー・イマジニアリングによって開設され、すでに1億7千万人が訪れて、世界で三番目に来場者数の多いテーマパークとなっています。

パーク内は、7つのテーマ別の地区に分かれており、それぞれに独自のアトラクション、エンターテイメント、レストラン、カフェ、店舗などがあります。別名「魅惑の王国」とも呼ばれ、訪れる人々をおとぎ話の世界へ入り込んだような気持ちにしてくれます。

東京ディズニーシー

東京ディズニーシーは、日本で二番目に誕生したディズニーのテーマパークです。東京ディズニーリゾートの一部として、2001年に東京ディズニーランドの隣にオープンしました。このパークの特徴は港、ラグーン、ウォーターフロント、三角州などの水をテーマとした7つのエリアで、すべて海にまつわる物語や伝説から発想されたものです。

東京ディズニーシーは、ディズニーランドが主に子どもや家族連れを対象としているのに対し、もっと多くの大人やカップルを集客することを目的として建設されました。そのため、ゲストはアルコール飲料や夜のロマンチックなライトアップをパーク内の様々な高級レストランで楽しむことができます。

とはいえ、東京ディズニーランドと同様に、店舗限定のディズニー公式商品を販売していますので、お買い物も十分楽しめます。ちなみに、ディズニーリゾートで最も人気なアトラクションは、パーク内でのショッピングだそうです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は世界に4カ所あるユニバーサル・スタジオのテーマパークの一つです。2001年にオープンしたこのパークは、日本で二番目に大きな都市である大阪市のウォーターフロントに位置します。ここではハリー・ポッター、ミニオンズ、ジョーズ、スパイダーマン、ジュラシック・パークその他の人気映画を基にした、様々なアトラクションやエキサイティングなライブパフォーマンスを楽しむことができます。

富士急ハイランド

スリルあふれる危険そうな乗り物が大好きという人たちには、この富士急ハイランドが断トツオススメです。ここには世界記録を持つコースターがたくさんあり、その他にも様々な絶叫アトラクションや乗り物が揃っています。所在地は富士山の麓にあり、訪れる人々はアトラクションと共に美しい山の景色を楽しむこともできます。

スリルいっぱいのワイルドな乗り物のほかにも、小さいお子様や、ハラハラせずにゆっくり楽しめる乗り物が好きな方向けのアトラクションもありますので、ご安心ください。ちなみに、パーク内で最も人気のある場所の一つがトーマスランド(機関車トーマスをテーマとしたエリア)だそうです。